セロー250ファイナルエディション登場!そして生産終了間近か?

セロー セロー

セローファイナルエディション発売

マウンテントレールという新たなジャンルを確立したバイク「セロー250」が2020年1/15からファイナルエディションとして発売されます。このファイナルエディションの生産が終わると新車で購入出来なくなると思うと寂しいものです。

以下、webオートバイ記事

ヤマハ「セロー250」の“ファイナルエディション”が発表!35年の感謝を込めた「Take a break」キャンペーンも実施されます! - webオートバイ
35年の歴史に幕「セロー250/ツーリングセロー」が惜しまれつつも生産終了 アクセサリーパッケージを装備したツーリングセローも生産終了となります ヤマハが誇るマウンテントレール「セロー250」の生産終了が発表されました。 惜しまれつつも最終モデルとなる2020年「セロー250 ファイナルエディション」は、2020年1月...

名車セローはコアなファンも多く一部の方にとっては残念なニュースとなったのではないかと思います。私自身もとても残念です。

今後、ヤマハさんはセローではなく、別の形で似たようなバイクを出してくるのでしょうか?最近の若い人はスクーターとかの方が好きかな?面白いバイクだと思うんですけどね。

 

名車セローはプレミアが付くかも

最近、goobikeで旧車を見ると名車と言われたバイクが高価格で取引されています。例えばNSRとか、GPZ900Rとか、、、。セローもいつかそんなバイクになる日が来ると私は予想します。

ただ、僕はこのバイクかなり気に入っているので売るつもりはなく、大事に乗ろうと思います。

同じように考えるセロー乗りの方も多いのではないかと思います。

ファイナルエディションはこれまでの集大成と言えるようなバイクに仕上がっているはずです。燃費もいいし。新車の購入を検討されている方、迷っている方はラストチャンスですよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました