セローオイル交換3回目!

セロー

今日は3回目のオイル交換

今回使うオイルはヤマルブにG1を少々ブレンドしたものにしました。特にこだわりや意味はありません。余っていたオイルを使い切りたかっただけ。メインはヤマルブです。

さて、3回目ともなると手際も良くなってきました。エンジンを温めながら、取り敢えずツーセロなんでアンダーガードを外すところですかね。

だいぶ汚れてますな。続いて、ドレンボルト外し。

今回も廃油処理パックを使用した。

オイルがダラダラ流れてる間に、アンダーガードの裏側を拭いたり、チェーンルブを注油したり、次入れる新しいオイルの準備をしました。この待ち時間は有効に使いましょう。

消耗品については、前回フィルター交換したので今回はドレンボルトガスケットのみの交換です。

いやー、それにしてもオイルかなり汚れてました。3200km位でしたが、こんなに汚れるもんですかねー。前回も驚いた記憶があります。そんなに無茶してないんですが。。。

そして、オイルが出なくなってきた頃合いに、ドレンボルトを規定トルクで締めて、オイルフィラーキャップを開けて、1.2リットルの新オイルをドボドボ流し込みます。セロー250.の場合、フィルター交換無しで1.2リットル、交換有りで1.3リットルだそうです。

オイル量を調整して、フィラーキャップを閉めます。普通のバイクならこれでほぼ終わりなんですが、ツーセロの場合、まだです。アンダーガードの取り付けが待ってます。

過去の記事でも載せましたが、3本のビスとスペーサーを入れた状態でガムテープで下から貼り付けて押さえておきます。こうした状態で残りの1本を普通に軽く閉めていきます。

 

やはりこのやり方が一番楽ですね。もっといいやり方を知ってる猛者がいたら、教えて下さい。

チャチャッと終わらして軽く慣らし運転。とくにオイル漏れや、オイル量に異常が無いので、今回はこれで終了。もうすぐ1万キロなんで、タイヤ含めあちこちやらんとダメかなー。

オイル交換が終わったんでまた、長距離走りたいなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました