モンキー長距離走行、レビュー!

その他

モンキーでロングツーリング!

先日、モンキーで長距離ツーリングをしてきました。埼玉から千葉です。往復約180kmの旅です。さすがに疲れましたがフカフカシートのおかげでなんとか走破しました。ツーリングといっても用事があったので特に観光とかしに行ったわけではありません。

 

燃費記録挑戦も兼ねて決行!

今回の長距離ランではまたまた、燃費記録に挑戦をしてきたので結果は近日中にご報告いたします。

 

過去のロングツーリングは?

モンキーの長距離ツーリングはこれまで何回かやってきましたが、購入直後は埼玉から横浜スタジアム近くまで行ったりもしました。調べてみると往復200km以上なので今回の千葉以上の距離でしたね。

 

 

乗り心地は?

モンキーは小さくて少し見た目窮屈に見えますが、じつはハンドルが超アップハンなのと車体の大きさからは想像出来ない大きさのフカフカシートがあるので実は快適だったりします。これにもし、背もたれシートがあったら眠ってしまうですね。そりゃヤバいな。

 

改善したいポイント!

唯一、快適でない点はタイヤでしょうか。タイヤ径が小さいのでギャップを拾いやすい事、そしてスパイクタイヤの影響でアスファルト走行時の微振動です。微振動についてはエンジンを高回転まで回すとハンドルやステップを通じて若干不快に感じたりします。

 

モンキーのロングツーリングをより快適にする為には?

結果、快適ではあるのですが、上記改善したいポイントである微振動問題についてはオンロードタイヤに変更する事でかなり改善されるのではないか?と期待しております。

関連記事はこちら↓

モンキーに合うタイヤ

 

注意!

小さいタイヤはギャップ(デコボコ)を拾いやすい!小さい溝や穴にタイヤがすっぽりハマってしまう。下図の通り、同じ溝や穴でも大きいタイヤではあまり車体が下がらない。

 

タイヤサイズを大きくするカスタムもありますが、ちょっと大掛かりになるし、全体のバランスが崩れるのでパス!次のカスタムはタイヤのオンロード化です。

 

次のロングツーリングはタイヤ交換後に決行予定です。

それではまた。

 

モンキーのページはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました